心理系医療従事者が人生について考えるブログ

自由への逃走

ナチュラリズム 自由な心の育て方

2分でわかる森林浴が心身の健康にもたらすスゴイ効果

投稿日:

あなたは、森林浴をしに森に行くことがありますか?

森林のような木々に囲まれた自然に触れると心と身体にいい効果があることは何となく知っている方が多いですよね。

しかし、多くの人は、忙しいからそんな時間はなかなか取れないと言います。

たしかに、そう思う気持ちも分かります。

 

本記事にざっと目を通せば、月に1回くらいは自然に触れるのも悪くないなと思うかもしれません。

 

しばし、お付き合いくださいませ。

 

森林が心と身体に及ぼす健康効果

昔から、自然に触れると落ち着くとか、リラックスできる、健康にいいということは言われてきました。

しかしながら、それらを証明する研究データはあまりありませんでした。

きちんとした科学的な研究というのが盛んになったのは、ここ20~30年の話です。

今回、紹介するデータは2005~2015年の間に日本で蓄積された774人分の男女のデータになります。

森にいくと一体どんないいことがあるのでしょうか?

それでは、さっそく見ていきましょう。

 

健康効果

森の中のような自然に触れると、身体にとっていい影響があります。

なんと、血圧や心拍数の数値がよくなるということが分かっています。

 

高血圧の方は血圧が下がり、低血圧の方は血圧が正常値に近づいたというのです。

心拍数や脈拍数も同様に正常値に近づいたと報告されています。

 

また、別の研究によれば、糖尿病患者さんの血糖値が下がったというデータもいくつか見られます。

あるいは、うつ病や不安症の患者さんの気分や症状が改善したことも報告されています。

 

自然に触れることで、心も身体も健康になれるというのは科学的に証明されているのです。

 

リラックス効果

森林浴をした場合によく、皆さんが実感されるのがこのリラックス効果です。

リラックスしている時に活発になる副交感神経という自律神経がありますが、これが活発になることが分かりました。

 

自律神経にはもう一つ、交感神経というものがあります。

ざっくり言うと2つの違いは、リラックスしているか、興奮しているかということです。

 

現代人はテクノロジーの進化と引き換えに、自然に触れる機会が少なくなりました。

すると、本来は興奮ーリラックスのバランスがうまく取れているべきなのにも関わらず、興奮状態が長く続くようになりました。

そのため、なんだかリラックスできてないなぁと思うことが多くなります。

 

こういう場合は、森の中や緑のある公園などを軽く散歩するだけで、副交感神経を活性化させ、リラックスすることができます。

 

ストレス改善

もともとストレスは悪いものではありません。

ただ、ストレスが多くなりすぎると病気や不調の原因になるんですね。

 

もちろん、自然に触れるとストレスを減らしてくれることが科学的にも証明されています。

具体的には、コルチゾールというストレスホルモンが減少すると報告されています。

 

コルチゾールというのは、人が危険から身を守るために体を奮い立たせるのに役に立ちます。

要は、敵から逃げたり、戦うためのホルモンです。

なので増えすぎるとストレス過多の状態になってしまします。

 

現代の都市生活では、ストレス対策の問題が深刻化していますが、適度に自然に触れることでゆとりのあるメンタルを取り戻すことができます。

これは、実際に公園や森に行かなくても、木々の写真や映像を見るだけでもメンタルの改善に役に立つということが分かっています。

 

免疫力アップ

木や草は地面から動くことができません。

そのため、他の動物や虫が近づいてきたときに逃げたり、戦ったりすることができませんよね。

なので生き残るためにある戦略を持っているんですね。

 

それがフィトンチッドという、木々に特有のにおいです。

フィトンチッドには、抗菌・消臭効果があります。

植物が外敵から身を守るために作り出すファイトケミカルです。

レモンやオレンジを切った時にシトラスのいい香りがしますよね。

あれは、リモネンという物質で木の中にも同じものが含まれています。

 

また、揮発性を持っているので、人が吸うことでナチュラルキラー細胞という、病原菌や悪い細胞と戦うための免疫の仕組みが活発になることが分かっています。

ほかにも、がん細胞と戦うたんぱく質を強化する効果もあるので、木の香りをかぐことはがん予防にもつながります。

 

 

森林浴のまとめ

どうでしょうか、森のような自然がある場所に行くと心も身体も健康になれるということが分かったと思います。

週に1回や月に1回でも森林浴をすることである程度効果が持続するので、たまには自然に触れるようにすると健康でよりよい人生を過ごすことができるようになります。

ぜひ、森に行ってみてください。

 

あ、どうしても忙しいという場合は、緑豊かな自然の写真や映像を見るだけでもリラックスしたり、ストレスが減ることが分かっています。

やはり、写真だけでは木の香りを吸えないので、免疫力を高めることはできないようですが、それでもたくさんのメリットがあります。

心の健康を維持するのに役に立つので、木々の写真などを見るように意識してみてはどうでしょうか?

 

それでは、また。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ふじ

(元)経験年数4年のメンタル系作業療法士。パーソナルカウンセリング・コーチングの経験を経て独立。現在、自由人。「個人が自由に生きる」ことをテーマに、メンタルの整え方や心理系スキルについての発信をしています。

-ナチュラリズム, 自由な心の育て方
-,

Copyright© 自由への逃走 , 2019 All Rights Reserved.